TEMPORARY STAFFING労働者派遣事業に関わる情報提供


2020年度労働者派遣事業に関わる情報を公開致します。

1.労働者派遣の実績及びマージン率
派遣労働者数 派遣先
事業所数
マージン率
(労働者派遣の料金-派遣労働者の賃金)÷労働者派遣の料金×100
78 19 50.9
マージン率に含まれる費用 ●(健康保険料、厚生年金保険料、介護保険料)事業主負担
●(雇用保険料、労災保険料)事業主負担
●福利厚生費用
●有給休暇取得時の賃金
●営業経費
●営業利益
2.派遣労働者のキャリア形成支援制度に関する事項
①キャリア・コンサルティングの相談窓口の連絡先●本多悟 (024-961-1015) / ●田母神正彦(024-961-1046)
②キャリアアップに資する教育訓練に関する計画について雇用するすべての派遣労働者を対象に以下の教育訓練を実施します。
教育訓練の種類 対象者 実施方法 実施主体 対象者の費用負担
ビジネスマナー研修 入職時 有給 派遣元事業主 無し
ソフトウェア技術者養成コース 入職時 有給 派遣元事業主 無し
新入社員フォローアップ研修 入社3年目以内 有給 派遣元事業主 無し
リーダー研修 リーダークラス 有給 派遣元事業主 無し
管理職研修 管理職 有給 派遣元事業主 無し
専門技術教育 社員 有給 派遣元事業主 無し
3.福利厚生に関する事項
各種社会保険(労働保険・雇用保険・厚生年金・健康保険)
定期健康診断受診・ストレスチェック
年次有給休暇、育児休業制度、介護休業制度、特別休暇(子の看護休暇、アニバーサリー休暇)
通勤・住宅手当・子育て支援手当・資格取得一時金支給
4.労使協定締結の有無
労使協定を締結している
労使協定の対象となる派遣労働者の範囲(プログラマーの業務に従事する者)
労使協定の有効期間の終期(令和4年3月31日)

PAGE TOP